トップページ > 学校概要 > 女子部

国学院久我山《女子部》

ちょうどいい距離で伸び伸び学ぶ
男女別学 久我山流女子力



本校の授業は、男女別々に行われています。
一方で、勉強合宿や海外語学研修は男女一緒に。体育祭や文化祭も男子部と協力して行うので、行事では共学校の楽しさを満喫しています。
別学だからこそできる女子教育。その一端をご紹介します。

キャリア教育

実は男子よりも多彩な、
社会における女子の選択肢

将来、どんな大学を選択するのか。そして働くということはどういうことなのか。本校のキャリア教育は、この2つを両輪としています。

●中2で知る「働くということ」

キャリア教育のスタートは中2の春。社会人による特別授業を実施します。 講義をしてくれるのは、社会の第一線で活躍されている方からすでに引退された方まで、高い志を持って仕事に携わって来られた方々です。 高1になったとき、再び特別講義を行います。

●職業体験から大学受験まで

中2で実施される職業体験をはじめとして、外部の方の講演、保護者の方による講義、そして卒業生による「大学受験の失敗談・成功談」、さらには大学の模擬授業を経験し、最終的な志望を決めます。

日本の伝統文化に触れる特別講座

女子の特別講座には、中2の華道実習、中3の茶道実習、そして高1の能講座、高2の日本舞踊講座があります。
女子特別講座は、技能を学ぶ講座ではなく、日本人としての教養と精神を身につける講座です。








中学受験支援サイト『ココロコミュEAST』でも本校の記事が掲載されています。
詳しくはこちら
女子特別講座を動画で紹介
ページトップへ戻る